川崎市宮前区の「みやまえふれあいフェスタ」ってイベントを見てきた。

先日、友人に誘われて、遠く離れた川崎市宮前区まで出かけてきた。宮前区というのは、溝の口から田園都市線でちょこっと行ったあたりで、今回見てきたイベントは「宮前平」の近所の宮前区役所というところらしい。

とりあえず、船橋から電車を乗り継いで宮前平には着いたものの…宮前区役所らしい建物は見当たらない。で、宮前平駅にあった地図を眺めてみたところ、「全力坂」で駆け上がってそうな坂の上に宮前区役所はあるらしいことがわかった(汗)

その後、心臓が止まるかという思いをしながら、坂を登りきったところに宮前区役所があった。宮前区役所と隣の保健所を開放して、「みやまえふれあいフェスタ」というイベントが行われていた。宮前区というところはこんな坂の上に、区役所があって大変だろうなぁと思ったら、宮前平の駅の方面からバスが登ってきたorz

「みやまえふれあいフェスタ」は、地域で活動している市民団体やNPOなどが集まって、出し物をやったり、模擬店を出したりしているような感じだった。

[宮前区]

宮前区があるのは、川崎市ということで、川崎といえば、やっぱり川崎フロンターレだろうということで、「みやまえふれあいフェスタ」にも、フロンターレのマスコット(「ふろん太」って名前らしい)が来ていた。何気なくカメラを向けたんだけど、なんとなーくポーズを取ってもらったような。さすが地域密着なフットボールクラブだ。

[宮前区]

模擬店でなんか食べようかと思ったけれど、早めの店じまいだったらしく、、、何も食べられず。たこ焼きを頑張ってる感じだったけれど、焼けるのに時間かかりそうだったので申し訳ないけど、パスさせてもらった。

[宮前区]

船橋からはとにかく遠かったけれど、たまにはこういう地域密着系のおまつり的なイベントを眺めるのは悪くないなぁと思いつつ、帰路についた。(宮前平への下り坂は楽だった!)

参考リンク:
宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です