大衆ホルモン タツ屋@西船橋で飲んだ。

最近、西船橋に入り浸りだなぁと思っていたら、またもや西船橋に出没してしまった。

西船橋駅の北口を出て、武蔵野線のガード下辺りに加賀屋という居酒屋がある。加賀屋も通いなれていたが、その上に似たような(笑)雰囲気の居酒屋ができている。その名も「大衆ホルモン タツ屋」である。下の加賀屋で見たことのあるマスターが元気な大声で迎えてくれるのだが、この店、行ってみるとわかるんだけど、とにかく安い。そしてうまいのである。

とりあえず、飲み散らかしてる雰囲気を(笑)

20100309222707

ちょっと信じられないのだが、「焼酎ハイボール」という飲み物は1杯240円である。このご時世に240円とは…デフレもここまでやってくれば本物だと思う(ヲイ)

20100309212218

で、心配そうに飲んでいたら、マスターが「焼酎ハイボール」の中身を教えてくれた。コレなんですということで、一升瓶を持ってきて見せてくれたのが、この写真。そういえば、この一升瓶は下の加賀屋でも見たことがあるような気がする。(加賀屋では、特製ハイボールって名前だったか。)

20100309221744

うーむ、この「焼酎ハイボール」は1杯でもかなりくる。てか、簡単に酔えそうな気がする。このコストパフォーマンスの高さはなんだろう。かなり応えるんですけれども。。。。

ホルモン焼きがイチオシのお店なので、ホルモン焼きは確かにうまそうではあるし、十分にほかの店よりは安いんだけど、、、ホルモン焼きは頼まずに、あえて普通の居酒屋でも置いてそうなメニューをオーダーしてみたのが、子持ちカレイの煮付け。

20100309222827

この子持ちカレイの煮つけが非常にいい味付けでちょっと驚いた。正直、期待していなかったくらいにいい塩梅だった。他にも居酒屋メニューをいくつか頼んでみたんだけど、どれもこれも味付けがいいんだなぁ(遠い目)和民なんかのチェーン居酒屋の画一化された味付けに飽きた向き、マスターの元気な声に励ましてもらいたい向き、とにかく安くてうまいものを食べたい向きにはオススメの居酒屋だと思う。

またふらっと西船橋に現れて立ち寄ってしまうんだろうなぁ。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です