船橋にオープンした「KURAND」で日本酒をたっぷり飲んできた

先日、船橋に新しい居酒屋ができたらしいというので、行ってみることにした。その居酒屋は、数多くの日本酒が取り揃えてあって飲み放題らしいが、角打ちスタイルの立ち飲みということらしい。つまみは、飲み放題の料金には含まれておらず、別途ということだが、お店には乾きものがある程度で、持ち込み可ということのようだった。

お店の名前は「Kurand」どうやら、酒屋さんがやっている業態のようだった。とりあえず、お店の入り口のところで料金を支払って店内へ。店内には冷蔵庫が置かれていて、かなりの量の日本酒の一升瓶が並んでいた。

日本酒が詰まった冷蔵庫

というわけで、Kurandに行く前に東武船橋のデパ地下で買ったつまみと、JR船橋駅北口の吉光で買ったお持ち帰り寿司を肴に飲み始めた。

吉光 船橋北口店で買ってきた寿司

途中、適宜、水を飲みながらではあるが、残り時間を気にすることなく(Kurandの飲み放題は時間制限なしで飲める)日本酒を堪能できるのがいいなぁ。

とりあえず、その時に飲んだ銘柄の写真を貼っておくことにする。

KURANDで飲んだ日本酒 その1

KURANDで飲んだ日本酒 その2

KURANDで飲んだ日本酒 その3

KURANDで飲んだ日本酒 その4

KURANDで飲んだ日本酒 その5

KURANDで飲んだ日本酒 その6

つまみをデリバリー(例えば、宅配ピザとか)で調達することもできるみたいだし、使い方と楽しみ方を開発できれば、日本酒をもっと楽しめそうな気がする一時であった。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です