船橋でも津波が来る可能性

ITmediaでこんな記事を見つけた。

大津波が首都圏を襲ったら──築地、豊洲、船橋は水没の可能性 (1/2)

首都圏で自身が発生して、津波が襲った際の被害をシミュレートしたもので、東日本大震災を受けて大幅に見直しを行ったとのこと。

これまでは、東京湾は入り口が狭いことと、防波堤があることから津波被害は受けにくいと考えられていたのに対して、東京の辰巳で2.3メートル、築地や豊洲で2メートル、千葉や船橋でも2メートルクラスの津波が襲う可能性があるとのこと。

船橋あたりを2メートル級の津波が襲ったら、沿岸の工業地帯は水没するだろうし、割と土地が低いエリアは浸水する可能性があるような気がする。特に、船橋駅周辺などは海も近いし、そんなに土地が高いわけでもないだろうし…と。もし、津波が襲ったあとの対策の拠点になるであろう、船橋市役所も津波の被害を受けそうなエリアではないかとぼんやりと思う。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です