新船橋駅前の開発計画。

ネットでニュースを検索していたら、東武野田線の新船橋駅前での開発計画のニュースを見つけた。残念ながら全文は見られないけれど、断片的には情報が読み取れた。

三菱商事、野村不/旭硝子船橋工場跡造成は大林組

三菱商事と野村不動産が、千葉県船橋市の旧旭硝子船橋工場跡地で計画している大型開発プロジェクトの概要が分かった。東武野田線・新船橋駅前のAブロック約11haには、1500戸超の住宅や商業、医療施設などを建設する。

新船橋駅前というと、イオンのマックスバリューがあったり、ケイヨーデイツーがあったかなぁ…という感じで、なんとなくイマイチな印象だったけれど、三菱商事と野村不動産が旭硝子の工場跡地を開発するらしく。船橋界隈の工場跡地というと、マンションを建てようとしたけれど土壌汚染が…というのはどこかで聞いたようなきがするけれど、どうなんだろう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です