南極観測船「しらせ」が船橋港で公開されるらしい。

ふと、毎日新聞のサイトでこんなニュースを見つけた。南極観測船:「しらせ」、新たな船出 5月から船橋港で公開

08年7月に退役した南極観測船「しらせ」(1万1600トン)が、5月から船橋港で一般公開されることになった。海上自衛隊から約4000万円で買い取った気象情報会社「ウェザーニューズ」(東京都港区)が、船内に極地の氷の状況を観測するセンターを設け、情報発信する。

たしか、「しらせ」って買い手が付かなくてスクラップになるリスクを抱えてたんだっけ…。結局、ウェザーニューズが購入したのか。なるほど。でも、船橋港ってのもまたビミョーな感じがしないでもないなぁ。見に行こうにも道路とか不便だし、鉄道もちょっとなぁ…。

船橋に住んでるクセにあれですが、千葉港とかの方がよさげじゃないっすか(汗)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です