京成船橋駅近くに鯛焼き屋さんがオープンしてた

初詣で船橋大神宮に出かけた帰り、本町通りを歩いて帰ってきてたら、京成船橋駅近く…ケンタッキーフライドチキンの船橋駅前店の隣くらい、以前は確かケータイショップがあったあたりに鯛焼き屋さんがオープンしていた。しかも、行列が出来ていて、かなり人気があるようだ。

天然鯛焼のお店

天然鯛焼き…。

お店の看板には「天然鯛焼」って書いてあった。どうやら、全国的に展開している鯛焼きチェーンのお店のようだ。天然ものの鯛ってことなら分かるけれど、鯛焼きで天然って…と思って調べてみたら、お店のWebサイトによればこういうことらしい。

一匹ずつ丁寧に焼く「一丁焼き」という焼き上げ製法のことをいいます。鯛焼職人が一丁2キロもある焼型に生地と餡をのせ火床の上でガチャガチャと移動させ直火で丹精こめて焼き上げます。

なるほど、一匹ずつ焼き上げる鯛焼きってことか。今回は買って帰ることができなかったけれど、近々、天然鯛焼を食べてみたい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です